2006年01月14日

お気に入りのアオジ

20060114アオジ.jpg
(アオジ 三原市)        



せっかくの週末なのに雨もうやだ〜(悲しい顔)
しかしよく降りました。
雨じゃなかったら遠征しようかと思っていたのですが、午前中は、掃除などし、午後からは寝てました眠い(睡眠)
もしかしたらインフルエンザかも。。。がく〜(落胆した顔)

今日は、アオジの写真をUPしてみました。
どうしてアオジかといいますと・・・ 特に理由はありませんたらーっ(汗)
ただ、ちょっとかわいいアオジなので、この写真気に入っているのです。
手前味噌ですいません。

posted by SS at 20:36| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

ネコのオシッコ(>_<)

今日は、八幡川探鳥会に行ってきました。
近くなのでいつも自転車で行きます。道すがら、な〜んかネコのオシッコ臭い(>_<)
もしや服にかけられたのかと臭ってはみるのですが、どうも違う。
気のせいかと思い、自転車をギィーコーギィーコーこいで行っているとまた臭う。
もしかして、三脚ケース?
鼻を近づけると、くっさぁ〜(>_<)
それも半端じゃない。もしかしてお気に入りのコロンビアのリックも?
くっさぁ〜(>_<)
引き返すには時間がなかったのでそのまま探鳥会に参加。
強烈な臭いを放つ三脚ケースは自転車と一緒においていたので、まぁ大丈夫だったかな?

ところで、今日の探鳥会は自然観察会の方々と一緒だったので、総勢80名ぐらいはおられたでしょうか。
ボクは初めて鳥を見られる方と一緒に歩きました。
いろいろと説明をしながら観察をしたのですが、普通種でさえうまく説明できないことに気づきましたがく〜(落胆した顔)
ちゃんと説明するには、それぞれの鳥の特徴がちゃんと頭の中に入っておかなければいけないのですが、普段から漠然と鳥を見ているボクは、頭の中は空っぽ。隣でsnowy owlがわかりやすい説明をされているのを聞き、さすがだなぁとあらためて感心しました。
snowy owlさんはいつも鳥を同定するポイントきっちりと確認されます。きれいな鳥や珍しい鳥を見てぎゃぁぎゃぁ騒いでいるボクとはゼンゼン違います。
今日はとても勉強になりました。

I先生からフラッグの付いたズグロカモメの捜索とイカルチドリの確認を依頼されたのですが、体調不良のため、直帰しました。
ズグロカモメは八幡川と岡の下川を行き来しているようなので、もしかすると岡の下川で見られるかもしれません。

今日の写真はネコのオシッコの香りにしようと思ったのですが、透明なので見えませんね。
20060115ネコ.jpg



今年観察した鳥76
今日の鳥34

(八幡川探鳥会)
カイツブリ10、ハジロカイツブリ6、カンムリカイツブリ91、カワウ88、ゴイサギ1、コサギ3、アオサギ26、ツクシガモ4、マガモ35、カルガモ9、コガモ38、オカヨシガモ194、ヒドリガモ518、オナガガモ34、ハシビロガモ18、ホシハジロ54、キンクロハジロ10、スズガモ100、ミコアイサ8、ウミアイサ18、ミサゴ11、トビ4、オオバン265、イソシギ1、ユリカモメ30、セグロカモメ5、カモメ10、ウミネコ+、ハクセキレイ2、セグロセキレイ1、タヒバリ5、スズメ10+、ハシボソガラス5、ハシブトガラス5

未確認:ミミカイツブリ、ダイサギ1、ホオジロガモ3、チョウゲンボウ2、バン2、キジバト1、ヒバリ5、ヒヨドリ1、ジョウビタキ1
posted by SS at 16:48| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

小鳥は舞い、カモは去る キンクロハジロおまえもか!

20060118コゲラ.jpg
(コゲラ 広島城)        



5日ぶりの広島城です。
未だに体調悪くて、体を引きずるようにして行って来ました。
それなら、おとなしくしていればいいんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
あったかいからか、城内の木の間をシジュウカラメジロコゲラの混群が元気よく行き交っていました。
コゲラは木をくちばしでコンコン叩き、ビービー鳴きながら餌探しです。
ツグミもいてくれました。どうやら先週の4羽は居着いてくれたのでしょう。
しかし!
お堀のカモが激減。
ホシハジロが7羽。他のカモが減ってもずっと30羽前後いたキンクロハジロが13羽バッド(下向き矢印)
もう、北に帰っちゃったのかい。
例年、ホシハジロキンクロハジロも30羽ずつぐらいはいるはずなのに。
それでなくても鳥が少ない広島城、カモぐらい沢山いて賑やかにしてくれないと散歩の楽しさも半減です。


今年観察した鳥76
今日の鳥12

(広島城)

カイツブリ2、アオサギ1、ホシハジロ♂7、キンクロハジロ♂12♀1、ヒヨドリ3、コゲラ 1、シジュウカラ2、メジロ2、ハクセキレイ1、ツグミ1、スズメ30+、ハシボソガラス2
posted by SS at 21:23| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

カイツブリの食事

20060119カイツブリ.jpg
(カイツブリ 広島城)        


カイツブリは警戒心が強く、いつもお堀の真中辺りにいます。
以前ブログでも書きましたが、何か小魚を捕っているのですがずっと何かわかりませんでした。
水中を見ても、カメと鯉しか見えないのです。
それが、今日は決定的な場面に遭遇しました。
レンズキャップもはめ、カメラを収めようとしていたら、お城の南側の歩道のすぐ脇でカイツブリがさかんに潜っていたのです。
浮上しそうな場所辺りにソロリと近づいて待っているとドンピシャexclamationその場所に浮上してきましたぴかぴか(新しい)
一瞬でしたがカメラ3枚写真が撮れました。
シャッタースピードが遅かったので、肝心の顔の部分が少しぶれてしまいましたが、魚はチチブ(ダボハゼ)でした。
体が黒っぽいし水底にいるからわからないはずです。
こんな魚も入り込んでいるんですね。
銀色っぽい魚をカワセミが捕えていたことがあるので、他の種類の魚もいると思います。


今年観察した鳥76
今日の鳥13

(広島城)

カイツブリ1、コサギ1、アオサギ1、ホシハジロ♂6、キンクロハジロ♂10♀5、トビ1、セグロカモメ1、シジュウカラ4、キジバト 3、ヒヨドリ3、スズメ10+、ハシボソガラス2、ハシブトガラス2
posted by SS at 21:15| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

常連さん

20060120シジュウカラ.jpg
(シジュウカラ 広島城)        



毎日広島城に行っていると、いろいろな常連さんに出会います。
○太極拳をしている女性
決まった場所で太極拳をされています。例年、シロハラが出る場所なのですが、今年はまだいません。
○後ろ向きに歩きながら本を読んでいる男子
う〜〜ん、よくわからない。ハトを踏まないように。
○オカリナおじさん
頑張って練習を重ねてください♪
○外国人の奥様
3歳ぐらいの女の子と赤ちゃんを連れています。すごく綺麗です。カープかサンフレッチェの外国人選手の奥さん???
○おなかの脂肪をブンブン振り回しているおじさん
かなりきてます。
○木に祈りをささげている方
・・・
○カメラ片手に双眼鏡でのぞいている男
ボクです。やっぱり怪しいですよねふらふら

シジュウカラも広島城の常連さんです。
少なくとも4羽はいます。お堀の外と中を行ったり来たりしているので、会える日と会えない日がありますが、たいていいます。
小鳥を探すにはヒヨドリを探せと言いますが、確かにヒヨドリが鳴いている場所付近にいることが多いですね。
シジュウカラの鳴き声のパターンはいろいろあって、なかなか全てを覚えられません。
明日からまた寒波襲来ですね。


今年観察した鳥76
今日の鳥15

(広島城)

カイツブリ1、アオサギ1、ヒドリガモ♂1♀1、ホシハジロ♂5、クロハジロ♂13♀8、カワウ1、トビ1、シジュウカラ2、カワラヒワ1、セグロセキレイ1、キジバト3、ヒヨドリ7+、スズメ50+、ハシボソガラス4、ハシブトガラス2
posted by SS at 22:04| 広島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

広島城野鳥観察会

20060121.jpg
(スズメ 広島城)        



「ホシハジロの目は赤いね!」「キンクロハジロは潜るんだね!!」
今日の広島城は子どもたちの声で賑やかでした。
今日は、公民館主催の広島城の野鳥観察会のお手伝いに行ってきました。
小学校低学年の子どもが10人と大人が10人。
天気予報に反して、雪や雨は降りませんでしたが、肌寒い日でした。
でも、みんな熱心に野鳥を観察しました。
身近に野生動物が棲んでいることを知ることは大切なことですね。
これをきっかけに自然のこと、環境のことに興味を持ってくれたらよいのですが。

それにしても、鳥のことをなかなかうまく教えられませんふらふら
いつも漠然としか鳥を見ていないからです。
図鑑も文字よりも写真ばかり。
バードカービングの先生がおられたのですが、その観察力に目からウロコでした。
バードカービングは鳥の細かな部分までしっかり観察しないと作れないので、自然と観察力もするどくなるのでしょうね。
先生ほどではないくても、もっと、しっかりと細かな部分まで観察しなければと今日も反省しました。


今年観察した鳥76
今日の鳥16

(広島城)

カイツブリ2、アオサギ1、ヒドリガモ♂1、ホシハジロ♂6、キンクロハジロ♂15♀13、トビ6、セグロカモメ1(記録外)、カワセミ♂1、キジバト 1、ツグミ5、ヒヨドリ5+、ジョウビタキ、カワラヒワ3、スズメ30+、ハシボソガラス3、ハシブトガラス1
posted by SS at 22:33| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ボーイスカウト探鳥会

20060122.jpg
(ウミネコ(左)とズグロカモメ(右) 八幡川河口 TSN-664+TSE-14WD+COOLPIX7900)        



今日は、八幡川で開催されたボーイスカウトの探鳥会に行って来ました。
探鳥会が開催される前に河口をのぞいているとSnowy OwlさんとSさんが来られ、一緒にズグロカモメを観察しました。
ボクがいつも岡の下川河口で見ているズグロカモメよりも足の色が赤っぽくって「もしかしてボナパルトカモメ?!」なんて勝手なことを言っておりましたが、くちばしは短めだし、やっぱりどう見てもズグロカモメです。
ちなみにボナパルトカモメをGoogleのイメージで検索してみるとたったの12件しかヒットしません。
そんな珍しい鳥がそうそういるはずもないですね(>_<)
しかし!きらら浜にだっていたことがあるのだから、油断禁物!

ボーイスカウトの探鳥会の方は、大人、子ども合わせて40名以上の方が参加されました。
1年生の男の子が野鳥図鑑の索引から目的の鳥のページを探して確認していたと聞き、ビックリしました。
今日は天気もよく、鳥見日和でした。
午後からはずっと寝てましたがたらーっ(汗)


今年観察した鳥76
今日の鳥27

(広島城)
カンムリカイツブリ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、コサギ、カルガモ、マガモ、ヒドリガモ、コガモ、オナナガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、ウミアイサ、ハシビロガモ、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ、ウミネコ、ミサゴ、キジバト、トビ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、ジョウビタキ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

posted by SS at 22:40| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

またもやご馳走

20060123.jpg
(セグロカモメ 広島城)        



毎日広島城に通ってくるセグロカモメ。毎日来ればよいこともある。
またまた鯉の死骸を見つけたらしく、夢中になってました。
こんな大きな餌を独り占めできるんですからやめられないですね。
キンクロハジロは一時減ってしまって心配しましたが、今日は今季最多の32羽でした。
広島城のカモは出入りが激しいですね。

今年観察した鳥76
今日の鳥18

(広島城)

カイツブリ4、アオサギ1、ホシハジロ♂6、キンクロハジロ♂19♀13、カワウ1、ミサゴ1、トビ4、セグロカモメ1、シジュウカラ 3、メジロ2、カワラヒワ2、ハクセキレイ1、セグロセキレイ1、キジバト2、ヒヨドリ4+、スズメ30+、ハシボソガラス5+、ハシブトガラス5+
posted by SS at 22:21| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

銚子のカモメ

image/darrowby-2006-01-25T18:17:03-1.jpg
             (銚子港 au W21CAU)


昨日から東京に来ています。昨日は銚子港にカモメを見に行きました。
通常見ることができるカモメは、カモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ワシカモメ、シロカモメ、ユリカモメ、ミツユビカモメの8種類だそうで、その中にごく少数、カナダカモメやアイスランドカモメがいる場合があるそうです。
今回の目的は広島では見ることができないワシカモメ、シロカモメ、ミツユビカモメ+カナダカモメ、アイスランドカモメです。
事前に「ミツユビカモメと仲間たち」の管理人 有我さんから観察ポイトなど地図付きの詳しい情報を教えていただきました。
時間節約のため、銚子駅から礁前駐車場(魚料理店いくり)までタクシーで移動。所要時間5分。歩けばかなりかかりそうです。
ここが第1ポイントです。
銚子で最も有名なポイントだそうで、堤防までの距離が約20m程と近く、カナダカモメの出現率が高い所です。
いきなり、たくさんのカモメに圧倒されました。カモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメを確認。現地のバーダーさんがこられて今日はカモメが少ないとのこと。こんなにたくさんいるのに少ない?
恐るべし
またカナダ、アイス、ワシ、ミツユビは今日は確認されていないとのことでしたのでワシカモメ、ミツユビカモメを求めて第2漁港→千人塚→第3漁港へ。
第2ポイントの銚子港の入口堤防付近(千人塚)でワシカモメ確認。
途中出会ったバーダーさんはミツユビカモメを確認されてないとのこと。
ガックリさながら第3ポイントのミツユビポイントへ。
ウミネコに糞爆弾を投下されながら粘りに粘ってミツユビカモメを確認。
一応基本種をクリアー!
帰りに第1ポイントで出会ったバーダーさんに再会し、モンゴルカモメがすぐそばに止まったと聞かされ唖然。
写真も見せてもらい茫然。
しかし、憧れの銚子に大満足しホテルに帰りました。

有我彰通さんのサイト
「ミツユビカモメと仲間たち」
http://www.ne.jp/asahi/ariga/kamome/


今年観察した鳥82
1月24日の鳥24

(銚子港)
カンムリカイツブリ、ウミウヒメウ、アオサギ、コサギ、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、スズガモ、オオバン、カモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメワシカモメシロカモメ、ユリカモメ、ミツユビカモメ、ハクセキレイ、イソヒヨドリ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
posted by SS at 18:17| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

谷津干潟、不忍池

image/darrowby-2006-01-26T19:24:38-1.jpg
             (谷津干潟 au W21CAU)


昨日は谷津干潟と不忍池に行ってきました
谷津干潟はハジロコチドリとミユビシギ、不忍池はコスズガモが目標。
干潮が朝の8時半頃だったのでまずは谷津干潟に行きました。
南船場駅から徒歩10分で谷津干潟の端に到着。コガモの集団がいたので早速双眼鏡を取り出すと、いきなりセイタカシギ3羽が視界の中に!
こんなに近くで見れるなんて!
幸先いいぞ!
とりあえず情報収集のためにセンターへ。
しかし…
今日の鳥にハジロコチドリもミユビシギもいない(>_<)
こうなれば自力で探すしかない
干潟を丹念に調べているといきなりダイゼン、ハマシギ、シロチドリの大集団が舞い上がり旋回
タカでもでた?
と、つぶやいているとレンジャーさんが淡水池近くの枝にハイタカがいると教えてくれました。ちなみにオオタカもでるそうです
センターからでは向こう岸近くの干潟が賊いので向こう岸まで歩いて行くことにしました。
ハジロコチドリさん、ミユビシギさん出てきておくれと願いながら捜索するもハマシギハマシギハマシギハマシギハマシギシロチドリシロチドリシロチドリシロチドリダイゼンダイゼンダイゼンハマシギハマシギハマシギ
ダメか…
あきらめて南船場方面にトボトボ歩いていると観察窓があったので未練タラタラ最後にもう一度のぞくと赤っぽい足?
眉斑がハッキリと・い!
いた!ハジロコチドリ!しかも2羽!
左手にはめている鳥運の数珠の御利益があったよ☆
結局ミユビシギは見ることができませんでしたが初めての谷津干潟に大満足でした
また行きたいです

次に向かったのがコスズガモの不忍池
10年ぶりの雄の飛来らしいです。
こちらは楽勝で見られるだろうと楽観していたら一昨日オオタカに追われ飛び去ったらしいです(T_T)
そんな…
鳥運の数珠もオオタカには勝てなかったか…
モモイロペリカンを眺めながらリベンジを誓うのであった。
(モモイロペリカンでか〜)


今年観察した鳥84
1月25日今日の鳥
(谷津干潟)
カイツブリ3、コガモ++、ヒドリガモ++、オナガガモ++、マガモ2、オカヨシガモハ7、ハマシギ150+、セイタカシギ3、ハジロコチドリ2、シロチドリ20+、ダイゼン80+、イソシギ1、ユリカモメ2、ズグロカモメ5、ハイタカ1、メジロ5+、シジュウカラ2、ハクセキレイ2、ヒヨドリ10+、キジバト3、スズメ10+、ハシブトガラス
posted by SS at 19:24| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。