2005年12月04日

やっぱり寒かった クシュン(>_<)

ヒヨドリ.jpg
(イソヒヨドリ♀ 岡の下川河口)        



今日は、鳥を見るのはやめておこうと思っていたけど、岡の下川(広島市佐伯区)のカモたちのことが気になって、出かけてきました。
4時を過ぎてからだから、もう薄暗くて、しかも寒い!
手がかじかんだのは、今シーズンはじめて(>_<)
いつものオナガガモ、カルガモはいたけど、ヒドリガモがいない!
どこへ行ってしまったんだ!?
それでなくても、鳥影が薄い川なのに。。。
イソヒヨドリも寒そうに首を縮めていました。

【岡の下川河口】
東に八幡川(広島市佐伯区)、西に御手洗川(廿日市市)という野鳥が集まる川の間の小さな川です。
河口干潟もネコの額程で、鳥を見ている人はボクぐらい。
ここがボクのフィールドであり、バードウォッチングを本気ではじめるキッカケになった川です。
見ることができる鳥の種類は限られていますが、ホオジロガモ、オオソリハシシギ、ギンムクドリなどもいたことがあります。
こんな小さな都会の川でも、冬にはカモたちが越冬し、渡りのシーズンにはシギ・チドリが羽を休めるために利用しています。
posted by SS at 18:27| 広島 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は本当に寒かったですね。
私も散歩に外に出たのですが、寒くてダウンを着ました。家の近くの堀にもカモがいました。
多分ホシハジロです。
近くの川に鳥を見に行かれたんですね。
イソヒヨドリ本当に寒そうにしていますね。


Posted by ドラちゃん at 2005年12月04日 19:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。