2009年02月28日

忍者シギ

タシギ
(click タシギ)





「ほらそこにいるでしょ」

「ええ?どこ、どこ?」

「だからすぐ目の前」

「えぇ、わからない」




わずか5m程先の田んぼにいるタシギがわかりません。

見事に同化していて、タシギのハブ色の羽がちょうど枯れた茎のようなのです。

一度見つけると、すぐにわかるようになりますが、ちょっと目を離すとまたわからない。





アオシギ
(click アオシギ)





タシギが枯れた茎模様なら、アオシギは枯れ葉模様。


こちらも動かないとすぐに見失ってしまいます。




迷彩服を好むバーダーが多いですが、果たして鳥の目を欺いているのやら。


その点、鳥がまとっている迷彩服は完璧です。






人気blogランキング ← 田舎の病院に行ったら、待合室にコタツがあったがく〜(落胆した顔) お年寄りが多いからですね



click_fukudashiヒヨコ
人気blogランキング


1日1回プチッとクリック ↑ よろしくお願いしますm(_ _)m。


にほんブログ村鳥ブログ 野鳥へ


posted by SS at 21:24| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。