2009年02月21日

広島城で声をかけてくるアノ人(2)

カモメ
(clickカモメ)





昨日の続きです。

広島城で声をかけてくる人の

1位は、道を尋ねる人

2位は、写真を写してと頼む人

そして3位は、

「あの〜、ブログの人ですか?」

と、生SSを見に来られる人。



先日もそうでした。

遠巻きにボクの方を好意的な眼差しで見ている小柄なオジサンがいました。

真っ黒に日焼けした顔に、天然パーマが伸びたような膨らんだ髪。

背中にリュックを背負い、双眼鏡こそぶら下げいていませんでしたが、真っ黒な顔はバーダーの特徴ですから、

ブログを見て来られたんだなとピンときました。




ユリカモメ
(clickユリカモメ)





ボクの方から近づくと、

ちょっとはにかんだような顔をして、おじさんも近づいてきてこう言うのです。

「困ったことになりまして・・・」

あれ? バーダーじゃないのか?

これは道に迷われたんだな。

そう思って、

「どうされましたか?」

さらに近づいてそう尋ねると、

「何も食べていないです。食べるものか、お金もらえませんか」

と、意外な答えが返ってきました。

驚きました。

ボクは生まれてこの方、物乞いをされたことがありません。

どう対応したらいいのか・・・。

悪いことに食べ物は持っていないし、財布の中には小銭はなく、札は大きいのだけ。




「ごめんなさい、何もないです」

そう告げると、

「そうですか・・・」

と、悲しそうにおじさんは去っていきました。



ズグロカモメ
(clickズグロカモメ)





その後、ボクはツグミの写真を写しながら、ずっとおじさんのことを考えていました。

常習者かもしれないけれど、もしかしたら本当に何も食べていなくて、本当に困っていたのかも。

必死の思いで、ボクに声を掛けたのかも。

売店でパンでも買ってくればよかった。




今でも悔やんでいます。

もし騙されたとしても、こんなに悔やむことはないでしょう。

「そうですか・・・」と言ったときのおじさんの悲しそうな目が忘れられません。







人気blogランキング ← 困ったときはお互い様なのに、ひどいことをしました



人気blogランキング


1日1回プチッとクリック ↑ よろしくお願いしますm(_ _)m。


にほんブログ村鳥ブログ 野鳥へ




posted by SS at 23:47| 広島 | Comment(6) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。