2008年03月01日

春四景

posted by SS at 19:50| 広島 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 不自然な自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

ヤツに違いない!

「チリリリリリリリリ・・・」

ブッシュの中から虫の声。

いいや違う、この声はアノ鳥!




今週末は忙しくて、鳥見の時間がとれたのは、今日の午後から。

春の渡りがすでに始まっているので、ウズウズしていました。




貪るように、鳥を探していると、

虫のような声がブッシュの中から聞こえてくる。

屋外では聞いたことのない声。

けれども野鳥CDでは散々聞いたことある。

そう、アノ鳥の鳴き声にソックリ。




携帯に入れている声をすぐに聞いてみましたが、音色は全く同じ。

ただ、携帯に入れている鳴き声は、かなり長時間鳴き続けるのに対して、今聞こえている声は、

「チリリリリリリリリリリ、チリリリリリリリリリリ、チリリリリリリリリリリ」

と、要所要所で区切りがあるのです。




ブッシュの中でチラチラ動いているのだけれど、全身を見せず。

こうなったら長期戦と、椅子を取り出しブッシュが見渡せる場所に座る。



ウグイス
(サナギ?を食べるウグイス / KOWA TSN-664+CASIO EX-850)




まず出てきたのはウグイス


デカイ。コイツじゃない。


熱心に、ツルにくっついているサナギの様なモノに穴を開けて中の虫を引っ張り出す。




ミソサザイ
(ミソサザイ / EOS 30D+EF400mmF5.6)





ウグイスに触発されたのか、今度は、目の前にミソサザイが飛び出してきました。


こんな鳥も潜んでいたのか。


でも、今は外道。




コホオアカ
(コホオアカ / KOWA TSN-664+CASIO EX-850)





近くの枯れ草には、コホウアカ

いつもなら、大喜びをするところですが、

デジスコ2枚だけでやり過ごす。




この他、ホオジロアオジジョウビタキがススキを揺らす。

その度に、ドキンとするが、本命じゃない。




と、その時ブッシュの中から

「バキッ、バキッ」

という大きな音。

大型の鳥が歩いている!

一体何だ???

って、思ったら







ネコ
(マーキングをして、行ってしまったたらーっ(汗)




ノラネコでした。

こんなのがブッシュから出てくるようじゃ、すでに終了ふらふら

結局、またも生殺しになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

でも、アノ鳴き声は間違いなくヤツです。






人気blogランキング

posted by SS at 21:30| 広島 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

3月3日はそば祭り?

ヒバリ
(ヒバリ:野鳥ブログの面目を保つための画像であり、本文とは一切関係ありませんから)





いよいよ3月。

広島城にもウハウハ鳥が!




って、昼時間を心待ちにしていたら、12時になった途端に雨ですヨバッド(下向き矢印)

しかも、黄砂をブレンドしたチョイ発ガン性「どんなに傘を斜めにしても濡れますから、ケケケッ」風の横殴り雨バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

広島城に行かないとブログのネタがない・・・。

昨日のブログに写真をたくさんUPするんじゃなかった。

「サナギをぱくつくウグイス」と「コホウアカでウハウハ」で二日分のブログができたのに。




と、ブツブツ言いながら弁当を買いにセブンイレブンへ。

あっさりした「カップ出雲そば」とこってりした中国地区限定「瀬戸内産真だこのたこ飯おむすび」を選ぶ。

我ながらナイスなチョイスだなぁ手(チョキ) これで気分も少しは晴れるかなぁ

と、カッコよくケータイを取り出し、

「おねえさん、nanakoで頼むぜ手(パー)

と読み取り機にかざしたら



「端末起因エラー:AMBE14

携帯端末によるエラーが発生しました。

不要なアプリを削除してください。」




と表示されて、使えないがく〜(落胆した顔)

おまけに財布を持ってきていないふらふら

「ああ、もうレンジでそばもたこも温められてちゃっている、、、ち、ちょっとおねえさん待ってぇ、、、」



カワラヒワ
(潜伏中のカワラヒワ)




急いで財布を取りに戻り、やっと買えた。

弁当を買うのにこんなに苦労するとは。




「ええい、こうなったらやけ食いしてやる、出雲そばもたこも覚悟シロー!」

と、勇んでビニール袋から出雲そばを出そうとしたら、

知らない間に出雲そばのつゆが全部こぼれていて、袋の中は大海原。

カップ出雲そばがつゆの海にぷかぷか浮いている。




レンジでチンするとゼリー状のつゆが液体になるとはつゆ知らず。

っておやぢギャグを言っている場合じゃないんですたらーっ(汗)

「瀬戸内産真だこのたこ飯おむすび」も水没し、「出雲そば風味のたこ雑炊」に再調理されているがく〜(落胆した顔)




それでもおなかがすいていたから、セブンイレブンのビニール袋に全部入れたまま、出雲そばのつゆで茶色に染まったねちゃねちゃの箸を使って完食しましたヨ。

つゆのないそばとたこ飯雑炊をふらふら

上品に食べようが下品に食べようが、胃袋の中に入れば同じなんだから。

チキショーもうやだ〜(悲しい顔)




後から聞いた話ですが、その後ろ姿は残飯をあさるノラネコそっくりだったらしいですふらふら







ひな祭り






人気blogランキング
posted by SS at 23:06| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | SSの地鳴き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

皆様のお陰です

ムネアカタヒバリ
(芋けんぴのような君なりき ムネアカタヒバリ / KOWA TSN-664+CASIO EX-850)





先日、ある方から芋けんぴをいただきました。

芋けんぴが好きなことをブログに書いたので、わざわざ買ってこられたようです。

お会いしたことはないのですが、

「とても面白いブログだから、毎日が楽しみ」

と、応援してくださっています。

ありがたいことです。

こんなブログでも毎日楽しみにしていただいている方がおられると思うと、どんなに忙しくても、どんなに疲れていても、頑張れます。

「別に頑張らんでもええ、ひとりで勝手に盛り上がってろ!」

と言われても、頑張れますたらーっ(汗)





と、ところが、、、

今日はホントにネタがない。

昼は、

「えぇ、また雨かよぉ。勘弁してくれよぉバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


と愚痴りたくなるような二日連続のバッドタイミングの雨だし、




夜は夜で、

「ワシの酒が飲めんのかぁ ゴルァどんっ(衝撃)

と、叱られながら酒癖の悪い友だちに付き合っていたし、、、




さっきからPCの前に座り、芋けんぴをポリポリかじりながら途方に暮れていますふらふら




オナガガモ







人気blogランキング
posted by SS at 23:43| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | SSの地鳴き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

今時の広島城

梅
(梅 広島城二の丸 / EOS 30D+EF400mmF5.6)




1週間ぶりに広島城へ。



先週から咲き始めた二の丸の梅ですが、まだまだ2分咲きぐらいでしょうか。



スズメ
でいいから、枝にとまって欲しかったのに、ダ〜レもとまらないもうやだ〜(悲しい顔)




キジバト
(キジバト 広島城 / EOS 30D+EF400mmF5.6)






梅の木の下では、キジバトのカップルがとても仲良さそう。




雪がチラチラしていましたが、



「なんだか春だなぁ」



って感じでした。




ムナ次郎子もイチャイチャしていましたヨ。




キンクロハジロ
(キンクロハジロ 広島城 / EOS 30D+EF400mmF5.6)





近所のヒドリガモも減っているから、広島城のカモも減っているかなと思ったら、そのとおり。



キンクロハジロは半減。



ホシハジロはわずかに10羽。



毎年のことですが、寂しくなってきました。



早く旅鳥が来てくれないと、寂しくなる一方です。




マルバヤナギ
(被爆樹木 マルバヤナギ 広島城 / COOLPIX7900)





原爆が投下されて以来広島城を見守ってきた被爆樹木のマルバヤナギは、今年も冬を越せましたね。









人気blogランキング




今日の鳥18

(広島城)
カイツブリ2、ホシハジロ♂8♀2、キンクロハジロ♂34♀9、トビ1、セグロカモメ1、キジバト2、コゲラ2、ハクセキレイ1、ヒヨドリ25±、ジョウビタキ♀1、シロハラ8、ツグミ10、メジロ5、カワラヒワ8+、シメ1、スズメ40+、ハシボソガラス5、ハシブトガラス5
posted by SS at 21:53| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 広島城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

あんた、バレバレやん

ハクセキレイ







シロハラ







忍者鴨



※年度末で多忙のため、今日はこのぐらいで許してくださいたらーっ(汗)






人気blogランキング




今日の鳥19

(広島城)
カイツブリ2、ホシハジロ♂10♀1、キンクロハジロ♂32♀11、トビ1、セグロカモメ1、キジバト1、コゲラ1、ハクセキレイ3、ヒヨドリ10±、ジョウビタキ♂1♀1、シロハラ10、ツグミ6、シジュウカラ1、メジロ3、カワラヒワ2、シメ1、スズメ20+、ハシボソガラス1、ハシブトガラス5+
posted by SS at 23:24| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 不自然な自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

大したことじゃないのですが、

今日は3つの発見がありました。




その1

シメがドングリを食べていました。



シメ






枝に付いたままの干からびたような小さなドングリでしたが、ボリボリ粉砕。


高級そうな太い嘴は伊達じゃなかった。



シメ


シメ





その2

ヒヨドリが職場のヒマラヤスギに寄生しているシダ?の葉を食べていました。

何を食べようがヒヨドリの勝手ですがたらーっ(汗)

柔らかそうなので、案外美味しいのかも。




ヒヨドリ



その3


ウグイス初鳴き。

自信がなかったのか一度でやめてしまいましたたらーっ(汗)








人気blogランキング




今日の鳥17

(広島城)
カイツブリ2、ホシハジロ♂6、キンクロハジロ♂31♀10、トビ1、セグロカモメ1、キジバト1、ハクセキレイ3、ヒヨドリ5+、シロハラ10、ウグイス1(初鳴き)、ツグミ12、シジュウカラ1、メジロ7、シメ1、スズメ35+、ハシボソガラス1、ハシブトガラス5+
posted by SS at 22:15| 広島 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

またも、鳥見できず

案山子



母が転んでケガをしたので、急きょ実家に帰りました。

土日にどうしてこうも急用が入るのか。

春の渡りが始まっているというのにふらふら



実家の周りで鳥を探しましたが、ぱっとせず。

案山子と対峙するツグミモテモテのミヤマホオジロ、それからぼやいているミノムシがいたぐらいでした。



ミヤマホオジロ



ミノムシ







そうそう、まだまだ寒いのにコウモリが飛んでいました。








コウモリ









人気blogランキング
posted by SS at 23:57| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | SSの地鳴き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

ウグイスクラブ所属

キクイタダキ






次の演技は、エントリーNo.105 ウグイスクラブ所属、キクイタダキ選手です。




今大会、最小の選手ですが、身体能力の高さには定評があり、




優勝候補最右翼と目されております。








さぁ、注目の演技に入ります。







キクイタダキ





まずは、基本技「横っ飛びですが、ナニカ?」




このあたりは、難なくこなしてきます。




なかなか翼のキレもいいようです。





キクイタダキ




おっと、出ました! ウルトラEの大技!!



「キクちゃんスペシャル 目薬入れてください」




この目薬を要求するようなつぶらな眼差しがたまりません。




また女性ファンが増えそうです。




高得点が期待できます。








さあ、最後の決め技は何でしょうか!









キクイタダキ





うぁ〜〜、キクイタダキ選手、まさかの落下です!!






人気blogランキング


posted by SS at 22:44| 広島 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 不自然な自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

傷ついた生きもの

ホシハジロ
(右の翼が傷ついたホシハジロ♂)





広島城のカモは激減です。

今日現在キンクロハジロが10羽。

ホシハジロはわずかに1羽のみとなりました。

そのホシハジロは以前紹介した右の翼が傷ついたオス。

この冬広島城の堀で無事に過ごしていましたが、ちゃんと北に帰られるかどうかずっと気になっていました。

飛べるのか飛べないのかまだ判断は早いのですが、仲間がいなくなりポツンと残された姿を見ると、ちょっと心配です。




傷ついた鳥と言えば、以前からずっと不思議に思っていることがあります。

人はなぜ傷ついた生きものを見るとどうにかしてやりたいと思うのか。



ホシハジロ
(翼は広げられるようだが)





例えば矢ガモ。

「かわいそう。早く助けてやれ」

と大騒ぎになる。

一方で、「カモ料理を食べながら何言っているんだ! それが本当の自然保護か? 大騒ぎするな!」

と、激論になる。




その善し悪しは別として、「大騒ぎするな!」派の人でも傷ついたカモを見て純粋に心が痛む人はいると思います。

それは、個人差はあれ、人にはもともとそうした感情が備わっていているからではないかと思うのです。

理屈とか理性とかじゃない、自然にこみ上げてくる感情が。




一方で、これがカモではなくて魚だったら、「どうにかしてやれ」と思う人よりも「うまそ〜」と思う人の方が多くなるかも。

となると、カモ料理が大好きな人は、傷ついたカモを見て「うまそ〜」と思うのかな。

ボクは牛肉が大好きです。

けれども、屠殺場で死を待つ牛を見て「うまそ〜」という気持ちにはなれませんでした。

この違いは何なんでしょう。

魚の死骸は見慣れているけど、牛の死骸は見慣れていないから?

牛や鳥は見かけがかわいいから?

だけど、ボクが狩猟民族だったら、きっとカモも牛も「うまそ〜」と言うでしょう。



ホシハジロ
(仲間とともに繁殖地に帰ることができるか)





広島城のホシハジロのようなケースでは、

「自然は厳しいものだ。傷ついて、自ら治癒できなければ淘汰されるだけ。
ほとんどの生きものが人知れず死んでいっているのだから、たった1羽のホシハジロが飛べないからといって騒ぐほどのことではない。」

というのが正しい答えだと思います。

けれども、

「野生動物は弱いモノが淘汰される。人間は弱い立場の人も助け合わなければならない」

こう教えられたときに、はたして子どもは野生動物と人間との間にスッパリと線を引けるのでしょうか。

障害を持った方が傷ついた生きものを見たときにどう感じるのでしょうか。

考えれば考えるほどわかりません。




ただ、ボクが心がけているのは、自分が食べるために犠牲になった命が無駄にならないように、残さず食べること。

「だからオマエは食べ過ぎておなかが出るんだ」

と言われていますがたらーっ(汗)

このままいくとボクも寿命を待たずして淘汰されるでしょうふらふら




要するに何が言いたいのか、それすら自分自身よくわかっていませんが、広島城のホシハジロは案外すんなりと旅立つカモ。






人気blogランキング




今日の鳥21

(広島城)
カイツブリ5、ホシハジロ♂1、キンクロハジロ♂9♀1、トビ2、セグロカモメ2、キジバト3、コゲラ2、ハクセキレイ2、ヒヨドリ20+、ジョウビタキ♂1、シロハラ10、ツグミ10、キクイタダキ1、エナガ2、シジュウカラ2S、メジロ9、カワラヒワ15+、シメ1、スズメ20+、ハシボソガラス2、ハシブトガラス1
posted by SS at 22:35| 広島 | Comment(18) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。