2007年11月01日

カワウが背負うもの

野鳥の会からカワウの塒調査の協力についてメールが届きました。

勢力を拡大するカワウの数、塒を調べることを目的とするものです。

カワウは予想以上に増えているようです。




最近、早朝に本川沿いを歩いているので、その多さは現に実感しています。

今日などは河口方面から上流に向けて300羽+の大集団が移動している場面に遭遇しました。

それに驚いていると、さらに後方から帯のように続く師団級の超巨大な黒い固まり。

軽く500オーバーがく〜(落胆した顔)



そのうちの1/3ぐらいが降下してきて、本川に着水。

辺りはいものこを洗うような騒ぎ。




カワウはいったい「どんだけ〜」いるのでしょうか。



カワウ
↑クリック拡大
(カワウ 広島城上空 / EOS 30D+EF400mmF5.6)





カワウと言えば先日広島城上空を1羽飛んでいまして、露出やシャッタースピードがどのくらいならいいのかチェックするためにテキトーに5枚程写真を写しました。

結局画像はチェックしないままハードディスクへ。



数日後、ある画像を探していて、たまたまカワウの写真を開くと何か変なものが写っている。

拡大してみると足環が2コ。

記号まで見えて「HS」と書いてある




捕獲されたことがあるんだねーと驚いていたら、もっとスゴいものが写っていた。

発信機のアンテナがく〜(落胆した顔)





カワウ




ネットで検索してみると、増えすぎたカワウの調査をしているみたいです。

いったいどこで付けられたんだろう。




カワウ関連サイト

○新聞記事(京都新聞)
http://www.basswave.jp/news2005/archives/001583.html

○平成19年度カワウ総合対策の概要(滋賀県)
http://www.pref.shiga.jp/d/shizenkankyo/kawau_seisoku/pdfs/gaiyou.pdf

○特定鳥獣保護管理計画技術マニュアル[カワウ編](環境省)
http://www.env.go.jp/nature/report/h17-03/

○カワウの狩猟鳥獣化に反対する意見(日本野鳥の会)
http://www.wbsj.org/press/070413.html





今日の鳥24

(本川〜広島城)
カイツブリ5、カワウ1000+、コサギ5、アオサギ2、ハシビロガモ♀1、ホシハジロ♂2、トビ5、ハイタカ1(超低空飛行)、セグロカモメ20+、ウミネコ1、コゲラ1、キジバト1、カワセミ1、キセキレイ1、ハクセキレイ2、セグロセキレイ1、ヒヨドリ10+、ジョウビタキ5、シロハラ1、メジロ5+、カワラヒワ3、スズメ50+、ハシボソガラス50+、ハシブトガラス50+

※ツェッツェッとか細い声で鳴く鳥。ノジコと思うが姿を確認できずもうやだ〜(悲しい顔)
posted by SS at 20:26| 広島 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

ただじゃ通せないなぁ

スズメ
(スズメとSS 元安川 / COOLPIX5200)




日陰にいると寒い日でした。




昼時間にCANONに行った帰りに元安川沿いを自転車で通ってみました。

しかし、鳥はいない。

対岸でジョウビタキが鳴いているぐらい。

さびしぃふらふら




自転車を止めて上空を見上げると、セグロカモメが10羽ぐらい飛び交っている。

でも、カメラを構える前に行っちまった。

くやしぃふらふら




風が冷たいし、さっさと職場に帰ろうとペダルを踏み込もうとしたら、自転車の前で、子スズメが通せんぼ。

そ〜っとカメラを出して、パチリと写したら、カメラを構えているボクの陰もしっかりと写っている。

食べ物を差し出さないと通せないらしい。

さもしぃふらふら





今日の鳥4

(元安川)
イソシギ1、セグロカモメ10+、ジョウビタキ1、スズメ1
posted by SS at 22:27| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

猛菌と猛禽

オオタカ
(オオタカ / EOS 30D+EF400mmF5.6L)




失速しました。

オオタカじゃないです。

ひ弱なボクふらふら



実は1週間前からまたも扁桃腺に痛みがあり、うがいやのどぬーるスプレーを頻繁に噴射していたのですが、一進一退。

痛みが和らいだかなと思ったら、悪化。

前回と全く同じ経過をたどっています。



あまりにも頻繁に扁桃腺が腫れるので、そのことをブログに書くと、

「SS、虚弱体質にもほどがあるぞ!!」

と、呆れられそうで黙っていました。



今朝は、探鳥会の集合時間を1時間早く間違えるほど、調子も良く張り切って出かけたのですが、午後から急に体調不良にバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

家に帰って、ネコを抱いて寝ていました。



ニュウナイスズメ
(ニュウナイスズメ♀ / KOWA TSN-664+CASIO EX-Z850)




肝心の探鳥会の方は、カモがめちゃめちゃ少なく、簡単にカウントできるほど。

しかし、田んぼフィールドの方では猛禽が飛びまくり、かなり近くで見せてもらいました。

それもこれも猛禽の大先生がおられたお陰。

これからはもっと真面目に猛禽を見ようと心に誓ったのでありました。



やっぱ、ばっさり切るべきですかねぇ。




今日の鳥41

(東広島探鳥会)
カイツブリ1、カワウ1、コサギ9、アオサギ2、マガモ♂2♀4、カルガモ2、コガモ4、ヒドリガモ♂13♀9、ホシハジロ♂2♀3、トビ3+、オオタカ1、ハイタカ1、ノスリ1、チョウゲンボウ1、バン3、オオバン1、タマシギ1、ケリ7、クサシギ8、タシギ5、キジバト2、カワセミ2、ヒバリ30+、キセキレイ5+、ハクセキレイ20+、セグロセキレイ10+、タヒバリ3、ヒヨドリ+、モズ4、ジョウビタキ3、ノビタキ3、ツグミ?、カワラヒワ10+、ニュウナイスズメ5+、スズメ50+、ミヤマガラス60+、ハシボソガラス10+、ハシブトガラス+

(その他)
ダイサギ、タゲリ10、ムクドリ10



posted by SS at 20:47| 広島 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

カラダにムチ打ち

ユリカモメ
↑クリック拡大
(ユリカモメ / KOWA TSN-664+CASIO EX-Z850)




調子が悪いのに、調子に乗りましたたらーっ(汗)

只々、イヤーリスト更新のため。




まずは、ナベヅル

昨シーズとしては見ていますが、1月以降は見ていないので是非押さえておきたい鳥。

ニュースでは4羽飛来と聞いていましたが、高速道路の料金所には7羽の表示。




現地に到着すると、すでに4羽の家族が採餌中でした。

今年も飛来してヨカッタデスネ。

デジスコの方はかなり距離があり、しかもモロ逆行のため断念ふらふら



ノスリ
(ノスリ / EOS 30D+EF400mmF5.6L)





次はカラスバト

例年探鳥会に参加して見ているのですが、今年は不参加だったため自力で見つけなきゃいけない。




いつも連れて行ってもらっている場所に行くと、すぐに2度お目見え。

しかし、山際から突然現れすぐに消える。

カメラ無用の早業。



チョウゲンボウ
(チョウゲンボウ / KOWA TSN-664+CASIO EX-Z850)




上空に気を取られていると、5m程先のススキの中から飛び出したるは!

ノジコ

ま、まさかこんな場所で見るとは。

しかも2羽も。




カラスバトが現れなくなったので移動。

考えてみれば、カラスバトよりもノジコだったかもしれない。



ウミネコ
(ウミネコ / KOWA TSN-664+CASIO EX-Z850)




早々に今日の目的を達成したので、広島方向に移動しながら要所要所で鳥見。

港では、ユリカモメを意識して探してみましたが、やはり少ない。

どうしたことでしょう。



薬でカラダを騙し騙しの鳥見でしたが、これ以上騙せないようです。

カラダさん、ごめんなさいふらふら

明日から摂生します。





今日の鳥45
今年見た鳥267

(盆地から海まで)
カワウ3、ダイサギ5、コサギ5、アオサギ1、マガモ126、カルガモ76、ヨシガモ1、オカヨシガモ7、ヒドリガモ50、オナガガモ47、ミサゴ1、トビ15+、ハイタカ1、ハイタカSP1、ノスリ1、ハヤブサ1、チョウゲンボウ♀1、ナベヅル4、バン1、イソシギ3、ユリカモメ11、セグロカモメ3、オオセグロカモメ1、ウミネコ143、カラスバト4、キジバト6、カワセミ3、ヒバリ1、キセキレイ1、ハクセキレイ3、セグロセキレイ5、ヒヨドリ58+、モズ4、ジョウビタキ8、イソヒヨドリ♀2、ウグイス1、メジロ8、ホオジロ1、カシラダカ3、ノジコ2、オオジュリン5+、カワラヒワ4、ニュウナイスズメ3、スズメ100+、ハシボソガラス15+、ハシブトガラス15+
posted by SS at 19:11| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

ちゃちゃっと

今にも降りだしそうなどんよりと暗く垂れ込めた空。

こんな日はちゃちゃっと堀沿いを歩いて、ちゃちゃっとカモを数えて職場に帰るに限る。




う〜ん、ホシハジロ増えている。

堀沿いにおばさんが立つとスルスルにじり寄る。



本丸辺りも一応ちゃちゃっと歩く。

するとヅィ〜、ヅィ〜と忘れかけていたあの懐かしい情けない声。





マミチャジナイ♀
(マミチャジナイ♀ 広島城 / EOS 30D+EF400mmF5.6L)




マミチャジナイ、今季初認。

こんなことがあるから、どんな日もちゃちゃっとはいけないなふらふら




午後からちゃちゃっと仕事を片づけていたら、

「仕事はキチンとやれ! チキンの会!!」

と、ゴリラマンのおやぢギャグでギャグタイ(虐待)されたたらーっ(汗)






今日の鳥15

(広島城)
カイツブリ11、ヒドリガモ♂4♀4、ホシハジロ♂13♀2、キンクロハジロ♀1、セグロカモメ1、ハクセキレイ2、セグロセキレイ1、ヒヨドリ15+、ジョウビタキ3、マミチャジナイ♀1、メジロC、カワラヒワC、スズメ70+、ハシボソガラス2+、ハシブトガラス3+
posted by SS at 21:16| 広島 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

発信器を装着したカワウ、その後

カワウ
(発信器を装着したカワウ 2007年10月24日広島城上空)


11月1日のブログで発信器付きのカワウの画像をアップしましたが、その後、詳しい状況が判明しましたので報告します。




「カワウ」「リング」のキーワードで検索したところ、カワウ標識調査グループの「カラーリングの付いたカワウ」というサイトに行き着きました。

早速、画像を送りましたら、調査団体の特定非営利活動法人 バードリサーチの担当者さんから次のような回答がありました。




・発信器装着場所

 滋賀県竹生島(琵琶湖)

・装着時期

 平成19年9月

・目的

 環境省の委託事業で、カワウの季節的な移動の実態を把握し、都道府県の連携による保護管理に役立てることを目的とする。

・調査団体
 特定非営利活動法人 バードリサーチ




このカワウは衛星で追尾されており、10月の初めに広島湾へ移動したとのこと。

また、春には琵琶湖に戻るそうです。



カワウ

(広島城のお堀に浮かぶカワウ 2007年3月6日撮影)



今までカワウは留鳥とばかり思っていましたが、漂鳥もいるんですね。

しかも琵琶湖から来たとは驚きです。

とはいっても渡りをする鳥はもっと長距離を移動するので、驚くべきことではないのかもしれませんが。




今後、広島県内でも1年を通してカワウの数を調査していけば、広島湾に渡来し、また広島湾から渡去するカワウの数、時期も明らかになるでしょう。




「もしかしたらキミたちは琵琶湖生まれかい?」

そう思いながら頭上を飛ぶカワウを見ていると、今までとは違った風に見えるから不思議です。



<<参考サイト>>

衛星追跡によるカワウの行動圏調査
 今回の調査にも携わっておられる方々です。


平成19年度カワウ総合対策の概要(滋賀県)
 発信器装着の調査についての記述があります。




今日の鳥16

(広島城)
カイツブリ10、カワウ105、コサギ1、カルガモ1、ヒドリガモ♂8♀11、ホシハジロ♂9♀1、セグロカモメ1、キジバト1、カワセミ1、ハクセキレイ2、ヒヨドリ15+、ジョウビタキ2、ウグイス1、スズメ50+、ハシボソガラス2+、ハシブトガラス3+
posted by SS at 21:33| 広島 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

空中戦

ジョウビタキ♀
(ジョウビタキ♀ 広島城 / EOS 30D+EF400mmF5.6L)




最近広島城であまりムクドリの群を見かけません。




と、思ったらお城の南側で33羽のムクドリが1匹の生きもののように固まって、高速反転しながら曲芸飛行機。

めちゃくちゃ早っがく〜(落胆した顔)

ムクドリもやるときゃ、やるなぁ」

と、感心しながら見ていたら・・・




すぐそばにハヤブサ!




曲芸飛行機ではなく、パニクっていたんですねたらーっ(汗)

残念ながら見とれていたため、狩りのシーンは写せず。

もっとも狩りはあえなく失敗に終わりましたが。



写真はハヤブサムクドリとは全く関係のないジョビ子Aです。

何ら意図はありません。

ただの苦し紛れですたらーっ(汗)




今日の鳥17

(広島城)
カイツブリ11、コサギ1、ヒドリガモ♂3♀4、ホシハジロ♂14♀2、キンクロハジロ♀2(毎年飛来する嘴の付け根がスズガモのようにすごく白い個体1)、トビ2、ハヤブサ1、カワセミ1、ハクセキレイ2、ヒヨドリ15+、ジョウビタキ♀1、メジロ10±、シジュウカラ2、スズメ30+、ムクドリ33、ハシボソガラス1、ハシブトガラス2
posted by SS at 20:50| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

金網の向こうから

スズメ


今日は忙しくて広島城に行けず。

悶々としながら仕事をしていましたふらふら

というのも昨日Tatsuyaさんが、複数羽のシメを見られているのから。

昨年のフィールドノートを見るとイカルシメもやはりこの時期に見られています。




地元、岡の下川にもヒドリガモが飛来して

「冬鳥どこからでもかかってこい!」

状態なのですが、今週末も来週末も予定が入って鳥見はできそうにありませんふらふら

金網の向こうから、恨めしげに空を見上げるだけですもうやだ〜(悲しい顔)
posted by SS at 22:51| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

看板に偽りなし

コハクチョウ
(コハクチョウ / KOWA TSN-664+CASIO EX-Z850)




先日のこと。

高速道路の某料金所に

コハクチョウが来ています」

という手書きの張り紙が張ってありました。

ちょうど、熊毛ICの

ナベヅル7羽飛来しています」

の案内と同じ様に。



しかし、熊毛ICと違う点が一点。

コハクチョウ来ています」の後に、

「餌付けされています」の文字。

思わず苦笑いしてしまいましたたらーっ(汗)




早速、その場所に行ってみると、去年行ったことがある場所。

広島城のカモ同様、ここでも去年飛来していた個体が戻ってきているようです。

というのも、昨年もいたアメリカコハクチョウがいたから。



アメリカコハクチョウ
(アメリカコハクチョウ / KOWA TSN-664+CASIO EX-Z850)





コハクチョウたちの写真を写すにはちょっと遠かったので、その辺に落ちている枯れ草を、餌をまくように水面に投げると、スイスイと集まってくるコハクチョウたち。

料金所の案内に偽りなし。

確かに餌付けされている。



枯れ草だと気づいたコハクチョウたちはプイッ後を向いて、

「最近こういう輩が増えて困るなぁ」

とでも言いたげに、離れていきました。




だましてすまんかったたらーっ(汗)





                              じゃあの。
posted by SS at 21:22| 広島 | Comment(6) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

目よりも口を使うのだ

風見鶏
(風見鶏の館 神戸北野異人館 / Nikon COOLPIX5200)





本日は、恒例になっております「カニづくしによる上司イジメ職場旅行」




のはずでしたが、謀略は3年続かず、今年は神戸牛 特選フィレステーキの旅となりました。




個人的にはカニよりもステーキですね。




神戸牛フィレステーキ
(神戸牛 特選フィレステーキ 神戸 ロイヤルモーリヤ / Nikon COOLPIX5200)





日帰りなので鳥見機材は持参せず。




視界に入った鳥を肉眼で眺める程度でした。




が、最近乱視による視力低下が顕著で双眼鏡なしの裸眼では役にたちません。




神戸メリケンパーク
(カワラバト 神戸 メリケンパーク / Nikon COOLPIX5200)





目の前の美味しい鳥は逃しませんでしたがたらーっ(汗)




北京ダック
(北京ダック 神戸南京町中華街 / Nikon COOLPIX5200)







今日の鳥16

(自宅〜神戸)
カワウ100+(本川)
コサギ10(明石付近ほか)
ダイサギ2(芦田川付近)
アオサギ5(高梁川付近)
ヒドリガモ10(岡の下川)、30+(明石付近)
キンクロハジロ♂1(千種川付近)
トビ5(神戸北野異人館ほか)
セグロカモメ1(太田川放水路)
ウミネコ3(太田川放水路)
ヒヨドリ3+(神戸北野異人館)
ジョウビタキ1(神戸北野異人館)
メジロ10±(神戸北野異人館)
ホオジロ1(神戸北野異人館)
スズメ10+(神戸北野異人館)
ハシボソガラス+(あちこち)
ハシブトガラス+(あちこち)


(番外)
カワラバト(メリケンパーク、南京町中華街ほか)
風見鶏(北野異人館)
北京ダック(中華街のち胃袋の中)
posted by SS at 21:27| 広島 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。