2007年08月01日

お城の茶屋

お城の茶屋
(お城の茶屋 広島城 / au W51CA)




最も辛い月、8月がやってきましたふらふら

広島城の池も干上がり、トンボもいなくなって、楽しみは皆無。

それでもひたすら広島城に通う。




お城の茶屋のおばさんも、

「暑いのに毎日毎日、どうして広島城に来るん?」

って、呆れる。




すかさず、

「おばちゃんに逢いに来ているに決まっているでしょ」

って言ってみたけど、何もくれんかったたらーっ(汗)

せめて、外で待たせている秘書に生魚ぐらいサービスしてヨ。




今日の鳥5

(広島城)
シジュウカラ幼鳥1、スズメ50+、ムクドリ30+、ハシボソガラス1、ハシブトガラス2
posted by SS at 19:35| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

雨ニモマケズ 風ニモマケズ

なんて、言ってられませんふらふら

今回の台風は、広島もヤバそうです。




早々とJRがストップするという情報が入り、路面電車も危なそうだったので、4時半には職場を出ました。

そうしたら・・・

さっきまで電車動いとるたらーっ(汗)

まぁ、「災害時にはオーバーアクションで!」って、危機管理の研修会で教えてもらったので、これでよかったのだ。あせあせ(飛び散る汗)




TVを見ていたら、山口県は直撃コース。

ちょうど満潮時間と台風接近が重なりそうです。ふらふらウチもヤバイ



台風接近中
(屋根に上ったり、川や海に近づいたりしないでね / au W51CA)






今日の鳥6

(広島城)
シジュウカラ幼鳥1、エナガ1、メジロ2、スズメ50+、ムクドリ30+、ハシブトガラス1
posted by SS at 21:57| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

巨鳥

「今までの鳥の写真は全部合成写真だろうッ!」

と、もっぱらの噂のSSですたらーっ(汗)




台風5号うさぎちゃんは、広島ではあまり悪さもせずに去りました。

とりあえずヨカッタ、ヨカッタ。




最近、セグロカモメの写真を毎日載せるので、

「SSは、いつもカモメのぬいぐるみを持ち歩いている気持ちワリ〜人」

って、思われているみたいです。




誤解のないように、申し上げておきますが、

「ぬいぐるみではなく、秘書ですから」

怒らせると踏みつぶされますヨダッシュ(走り出すさま)




セグロカモメ
posted by SS at 22:39| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

シギチが消えた

干潟



「夏草や兵どもが夢の跡」

今日の干潟は、まさにそんな状態でした。




先週、先々週とピーク時ほどの賑わいを見せていたシギ・チドリたち。

今日はわずかにムナグロが1羽。

台風の接近とともに、渡っていったのでしょうか。




ただ暑いだけで、徒労に終わってしまいましたたらーっ(汗)

_| ̄|○ガックリ



今日の鳥17

カワウ6、ササゴイ2、ダイサギ2、コサギ7、アオサギ11、ミサゴ3、トビ2、ダイゼン1、ウミネコ3、キジバト3、ハクセキレイ2、ツバメ5+、コシアカツバメ2、セッカ1、スズメ5+、ハシボソガラス9+、ハシブトガラス2+
posted by SS at 23:57| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

伝説の漁法

ササゴイ
(ササゴイ / EOS 30D+EF400mmF5.6)




橋から川をのぞくと、じっと水面を見つめるササゴイが1羽。

ササゴイと言えば、伝説の漁法をこの目で見てみたい。




くちばしの先に白っぽいものをくわえていたので、

もしやオトリの餌?

と思い、1時間ほど息を潜めて見ていましたが、一向にその気配なし。




気がつくと

「いったい川の中に何がおるんねぇ?」

と興味津々の人々がボクの周りを取り囲んでいるがく〜(落胆した顔)

まるで追い込み漁のようにたらーっ(汗) ヒェ〜
posted by SS at 22:13| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

あの日

原爆ドーム
(元安川 / auW51CA)




広島で生まれ育ったのに8月6日に平和公園を訪れたことがありません。

特に理由があったわけでもなく、ただなんとなく。

そして、8月6日の今日、なんとなく平和公園に行ってみました。




原爆ドームのそばを流れる元安川は水を求め死んでいった人々の死体で覆い尽くされていたといいます。

しかし、平々凡々と生活している今の生活の中では、相生橋から元安川を望んでみても想像ができません。




元安川のそばに立つ街路樹を見上げると、一心に親鳥を見つめるシジュウカラの幼鳥。

あの日、このシジュウカラの幼鳥のように、澄んだ瞳で母親を見つめる子どもたちがたくさんいたことでしょう。

灼熱の熱線に焼かれ苦しみ死んでいった子どもたちの魂が、今はここで安らかに生きている、

ふとそんな気がしました。
posted by SS at 20:11| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

青い果実

イチジク
(イチジク 広島城 / au W51CA)




「イチジクっちゅ〜のは、一気に熟すけぇ、油断したらいけんど」

って、隊長のゴリラマンからアドバイスをしてもらったので、毎日、イチジクを見に広島城に行っています。

あっ、熟したら食べようってんじゃないですよあせあせ(飛び散る汗)

熟したイチジクにどんな鳥が来るのか楽しみなんです。




だけど、問題が一つ。

近くにテニスコートがあり、女子高生が毎日テニスをしているんです。

双眼鏡と望遠レンズ付きのカメラを持って付近をウロウロしていたら、どう見てもただの変質者。

と思って、双眼鏡もカメラもリュックにしまい込み、携帯のカメラでイチジクの実を写そうと構えてみたけど、そっちの方が余計変質者に見えそうふらふら




今日の鳥4

(広島城)
スズメ30+、ムクドリ5+、ハシボソガラス1、ハシブトガラス2
posted by SS at 21:06| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

睡眠不足的生活

会議
(会議 / au W51CA)




睡眠不足です(Θ_Θ)

ここのところ仕事が忙しく、毎日睡眠時間は4時間ぐらい。




通勤の電車の中ではなまけもののように吊革にぶらさがり、意識喪失。

仕事中はコーヒーをがぶ飲みし、それでも効果がないのでドクドクとドリンクを流し込む。

上司のゴリラマンにバレないように、睡魔と戦う毎日です。




最悪なことに、今日は午後から会議バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

午後からの会議は胃も膨らみ、クーラーも効いて、睡眠薬を10錠ぐらい飲むようなもの。

隣で熱弁をふるっているゴリラマンの咆哮でさえ、ソン・ユリちゃんの甘い囁き声のように聞こえてきて、やさしく寝の国へといざなう。

机の下で懸命に太ももをつねってみるも、ゴリラマンの顔までだんだんとユリちゃんに見えてきた眠い(睡眠)




と、その時、

「次の説明はSSです」

って、ボクの説明の番だよぉあせあせ(飛び散る汗)

ああ、しかし、ゴリラマンの甘い囁きにすでにレム睡眠状態。

自分の声帯から発せられる声すら子守歌のように、やさしく耳小骨を振るわせる。




夢の世界を漂流していると、突然グサリと脇腹に走る痛み雷

瞬間、現実の世界に引き戻される。

見るに見かねた秘書のセグロカモメちゃんがクチバシで脇腹を小突いてくれたんだね。

すんでのところで、説明が寝言になるところだったたらーっ(汗)

さすが、優秀な秘書。




しかし、ちょっと力入れ過ぎじゃないか?

って、脇腹を見たら……

ゴリラマンの鉄筋のような中指が、肋骨の間に突き刺さっていたがく〜(落胆した顔)

痛〜ふらふら
posted by SS at 21:15| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

禁断の広島城

広島城
(秘書とボク 広島城 / au W51CA)




純白のうなじ。

すらりと伸びたピンク色の短足。

くびれのない腰。

赤い斑点が愛らしい黄色のクチバシ。

何よりボクを引きつけるのは、性悪そうなつぶらな瞳。

こうして広島城のお堀のそばで、秘書とふたりきりでいると、ボクはイケナイことをしてしまいそうで怖いのです。




どぎまぎしているボクの心を弄んでいるかのように、彼女は大胆にボクに体を寄せる。

え、こんな真っ昼間からあせあせ(飛び散る汗)




さらに近づく彼女。

生魚臭い息が愛撫するかのようにボクの首筋をなぞる。

腐ったボラだけは食べちゃだめだとあれほど言ったのにふらふら




そして彼女はボクの耳元でそっとつぶやく。

「お堀のミシシッピアカミミガメ美味しそう揺れるハート

って。




「オマエは食べ物にしか興味ないんかっ!」

てか、クチバシが耳に突き刺さっとるがなふらふら



強烈な日差しの広島城では、こんな想像でもってしてないとやっとれんのです。たらーっ(汗)
posted by SS at 22:26| 広島 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

シマアカモズ

シマアカモズ
(シマアカモズ / KOWA TSN-664+CASIO EX-Z850)




「幻想わくわくウォッチング」に改名しろ!

と、言われているSSですたらーっ(汗)

ここのところ、秘書に頼りきりで、手抜きのし放題。

毎日、ご覧いただいているアナタのために、野鳥ブログらしい画像をUPしてみましたあせあせ(飛び散る汗)



これでまた1週間ぐらい秘書ネタで我慢してもらえるかなたらーっ(汗)
posted by SS at 22:21| 広島 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。