2006年03月15日

キクイタダキのさえずり

20060315キクイタダキ2.jpg
(警戒するキクイタダキ 広島城 / EOS D60+EF400mmF5.6)


キクイタダキは漢字で書くと「菊戴」
頭にある黄色い模様が菊の花びらのようだからだそうです。
今年はキクイタダキがたくさんいることもあり、じっくりと鳴き声を聞くことができます。
キクイタダキの地鳴きは例えるなら針のように細く尖ったような感じで、「ツィー」と鳴きます。
ごく小さな声なので、よ〜く耳を澄ましていないとわからないほどです。
それが先週あたりから、鳴き声が変わってきました。
遠くでもわかるぐらい力強く大きな声で「ツィー」と鳴いているのです。
また、長く複雑な声でさえずることもあります。
さえずりは言葉にできないぐらい複雑です。
図鑑によれば「チュチュチュチュチュチュ・・・チチチューチ」
聞きなしは何というのでしょうか。

写真のキクちゃんはひとしきりさえずった後、すぐ近くの枝に止って羽繕いをはじめました。
あまりに至近距離だったので、少し下がらなければカメラの焦点が合わなかったほどです。
せわしく羽繕いをしていたのですが、上空を黒い影(おそらくカラス)が通過すると、体を動かすのをピタッとやめ警戒モードになりました。
小鳥はいつ猛禽類に襲われるかわからないので油断大敵なのですネ。
ボクには気を許してくれてありがとう。


今年観察した鳥120
今日の鳥1 1
(広島城)
カイツブリ2、ホシハジロ♂2、キンクロハジロ♂19♀12、トビ1、キジバト1、シジュウカラ2、キクイタダキ3、ヒヨドリ5+、スズメ20+、ハシボソガラス2+、ハシブトガラス2+


posted by SS at 19:18| 広島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。