2006年03月14日

おまえは遂にその実を食べてしまったんだね

20060314-2.jpg
(マミチャジナイ 広島城 / EOS D60+EF400mmF5.6トリミング)



2月22日のブログでふれた鳥が一番最後に食べるらしい、まずいまずいクロガネモチの赤い実をついに鳥たちが食べ始めました。

広島城内にはクロガネモチはたくさんあるのですが、お気に入りは天守閣近くにある木で、ツグミアカハラマミチャジナイシロハラヒヨドリが入れ替わり立ち替わりやって来ては、実をついばんでいました。

実をクチバシでむしり取るものだから、木の下にはたくさんの実が落下しており、どの木かすぐにわかると思います。

どうやらクスノキの実は食べ尽くしたようです。

旅立ち前になるとツグミたちはデップリと太ります。

日本海を越えて大陸に戻るために。

このブログを読んでいるそこのアタナも海を越える予定ですか?

そのオナカ (^m^ )


今年観察した鳥120
今日の鳥16
(広島城)
カイツブリ3、カワウ1、アオサギ1、ホシハジロ♂2、キンクロハジロ♂20♀11、トビ1、キジバト1、アカハラ1、マミチャジナイ2、シロハラ1、ツグミ2、シジュウカラ1、キクイタダキ1、ヒヨドリ5+、スズメ10+、ハシボソガラス5+、ハシブトガラス5+


posted by SS at 18:57| 広島 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アオサギがたたずむ理由

DSCN7305.jpg
(アオサギ 広島城 / COOLPIX5200)

(表示不良による再投稿 3月13日分)

三寒四温の”寒”の第2日目。
今日は朝から小雪が舞い、真冬に戻ったような天気でした雪
同じ気温でも、真冬と春先では人の感じ方が違うのではないでしょうか。
真冬だと当たり前のことなので納得しますが、梅が咲きツバメが舞うこの頃ですと、「もう春じゃないのか?あり得ない!」って思うせいかすごく寒く感じます。

普段よく見かける鳥でも、あり得ない行動をとると驚くことがあります。
広島城の二の丸と本丸の間に堀をふさぐように通路があります。
紙屋町側から広島城を訪れる人や観光バスで来られた方はここを通るため、わりと人通りが多い場所です。
この通路をのっそのっそとアオサギ君が横断していましたどんっ(衝撃)
あり得ない行動というのは言い過ぎかもしれませんが、ハトが横切るならまだしも、大きな体をしたアオサギ君が人通りの多い通路を横切るのは、かなりドッキリします。
思わず「おおっ!」って声が出ちゃいました。
城内を一周して、帰りにもう一度その場所を通ると、今度はアオサギ君何を思ったのか、お堀の鯉をのぞき込む観光客のように通路の端にたたずみ、背後を大勢の人が歩いているのに我関せず。
背中に哀愁が漂っているワイとカメラを取り出すと、

「なにか?」

とでも言いたげに横目でチラリ。
しかし、逃げる気配すらありません。
クチバシや足が赤く婚姻色になっているところからするとを見ているのではなく、恋の病なのかもしれませんネ。
それともただ寒いだけ?

三寒四温、明日は3日目です。

今年観察した鳥120
今日の鳥16
(広島城)
カイツブリ6、アオサギ1、ホシハジロ♂1、キンクロハジロ♂14♀6、トビ1、キジバト1、マミチャジナイ1、ツグミ3、メジロ1、シジュウカラ2、キクイタダキ1、ジョウビタキ♂1、ヒヨドリ5+、スズメ5+、ハシボソガラス5+、ハシブトガラス5+
posted by SS at 08:44| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。