2006年03月05日

熊野〜黒瀬川〜安芸津〜東広島 たくさん鳥見ました♪

20060305ハイタカ.jpg
(ハイタカ 黒瀬川)


今日は、Kさんのご好意で、日頃あまり行けない探鳥地を回ってきました。
早朝の熊野フィールドでは、マミチャジナイらしき大型ツグミ100羽超の大群が上空を舞い、感激しました。
山の鳥もたくさんいましたヨ。
Kさんによれば、今日は年一の鳥の多さだったそうです。
ボクが行くときにはどこでも、今日は少ない、いつもはこんなことないってことが多いのに、今日はほんとうにラッキーでしたぴかぴか(新しい)

黒瀬川探鳥会では念願のヒクイナを見ることができました。
写真に撮せなかったのが残念でしたけどわーい(嬉しい顔)

探鳥会終了後、うどんが売り切れたうどん屋でカツ丼を食べ、安芸津漁港へ。
Kさんの夢に出てきたという幻のカモメを捜索しましたが、未だ幻のまま。
足の黄色いセグロカモメが4〜5羽いたのが印象的でした。
ボクとしてはホイグリン系にして欲しかったけど、Kさんの許可が下りず(笑)、足の黄色いセグロカモメということで、安芸津漁港をあとにしました。

最期は東広島。
とても静かでした。やっとケリが道路沿いに出てきてくれてホッとしました。
これで今年観察した鳥は4種増えて118種類。
「1年で120種類の野鳥と出会える本」を超えるのもあとわずかです。
実は今年の目標観察種は200なのです。
言ってしまった・・・たらーっ(汗)
ベテランの方にコレを言うとかなり難しいと皆さん言われます。
自分自身でもなんとか見れそうな鳥を数えてみたらせいぜい170種ぐらいですネ。
でも大丈夫です!
達成が難しくなってきたらペットショップに行きます。
え?認められない?
じゃ、動物園ならいいでしょ?
ダメ?
う〜〜ん、じゃ、オスとメスをそれぞれ1種としますたらーっ(汗)
幼鳥も・・・


1年で120種類の野鳥と出会える本
1年で120種類の野鳥と出会える本


今年観察した鳥118
今日の鳥55
カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、ハヤブサ、ヒクイナ、バン、イカルチドリ、ケリ、イソシギ、クサシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ、ウミネコ、キジバト、コゲラ、ヒバリ、キセキレイ、ハクセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、シロハラ、マミチャジナイ、ツグミ、ウグイス、キクイタダキ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ(声)、ホオジロ、ミヤマホオジロ、アオジ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス


posted by SS at 23:46| 広島 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。